貿易事務への転職活動を開始【コミュニケーション能力を重視される】

コンテンツ一覧

海外で活躍しよう

面接

生活しやすいから稼げる

ベトナムには現地の言葉ができなくてもチャレンジ精神と、海外に飛び出す勇気さえあれば転職ができる求人も豊富にあります。ベトナム人は親日的で勤勉な方が多いため、日本企業に人気でアパレルや食品加工、機械や電気などの様々なメーカーが工場を構えたり、支社を置くなどして進出しています。現地の日本人駐在員や現地でベトナムの従業員を指導する日本人スタッフも多く、日本食のレストランやチェーン店なども積極的に進出し、現地で働く日本人から地元のベトナムの人まで幅広く利用されています。このように様々な日本企業や飲食店が進出しており、現地採用だけでなく、日本人として業務をサポートする人材の募集も多いので転職しやすい環境が整っているのです。ベトナム語や英語などの語学力を生かして働くというよりは、これまでの業務経験やスキルが活かせる職場が豊富にあります。製造業での技術や部下や後輩を指導するノウハウ、接客や厨房での経験、運送業務や旅行代理店や添乗員などからITなどのスキルを活かして働けます。語学はベトナム語の素養がある方はベストですが、日本語しかできなくても職場によっては日本人スタッフがほとんどであったり、多少なりとも日本語でやり取りできる現地スタッフがいるのでスムーズに転職できる職場もあります。英語がメインで働ける職場もあるので、英語力を生かした転職もかないます。現地は物価も安く暮らしやすいので、日本で働くよりお金も貯まり、余裕のある生活ができ、スキルやキャリアを成長させる機会と日本でも活躍できる力を育成できます。

Copyright© 2018 貿易事務への転職活動を開始【コミュニケーション能力を重視される】 All Rights Reserved.